外国人と結婚しても、日本人配偶者の氏に変更は生じません。氏の変更は、原則として家庭裁判所の許可が必要となりますが、外国人配偶者の氏を名乗りたいときは、婚姻の日から6カ月以内に限り、市役所に届け出ることにより氏を変更することができます。