氏や名を変更する場合は、お住まいの管轄の家庭裁判所に変更の申し立てをしていただく必要があります。家庭裁判所において、正当な事由があると認められた場合は、氏や名の変更ができるようになります。許可がおりましたら、審判書謄本等を持参の上、その変更の届け出をしてください。

また、顔写真つきの住民基本台帳カード、個人番号カードをお持ちの方は、カードへの記載変更手続きが必要です。